[ 新規登録 ]
ホーム |  最新情報 |  FAQ |  リンク集 |  お勧め本 |  カレンダー |  お問い合せ
メインメニュー
マイアルバム
お取引について
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

投稿者: 管理者 投稿日時: 2017-7-14 4:15:11 (20 ヒット)

待ちわびた孫の姿でした。パパ似の長い手足をピンクのレオタードに包み、ママの前を縦横無尽に歩き回る映像が送られた。高速でハイハイするのでもなく、立膝で動き回るでもなく、たのしそうにしっかりと二足歩行をする動画でした。何とも、感動的。「這えば立て、立てば歩めと親心」との言葉通り、半年余り、この瞬間を待っていたような気がします。
 とにかく、めでたしめでたし
 動画は3本、撮影は自宅リビング、最初はテレビの前まで10歩ほど、二本目は立った姿から、振り返り、小走りに元の位置まで。最後は、転んだところから立ち上がり、向きを変えて「1・2・3・4・・・・・・・20歩」とヨチヨチ、ふらふらという4等身のいとしい姿でしたよ


投稿者: 管理者 投稿日時: 2017-6-19 14:42:16 (42 ヒット)

某大手食品会社様に同行し、タイ国バンコク・チェンマイのナス圃場視察の旅から帰国した。チェンマイから車で2時間の圃場、ジャングルのすそ野は見渡す限り茄子の圃場で埋め尽くされていた。それにしても、頭上にギラギラと太陽が輝き、時折襲うスコールも桁違い。通訳の商社員によれば、一日に万単位のナスが収穫され、即空輸されていくとか。食卓に欠かせないお漬物の原材料が、この地で生産されているのかと茄子栽培の実態を見せていただき、育苗と栽培圃場での葉の黄化症状に問題点を説明させていただいた。とりわけ、葉の黄化症状については、トマトの黄化病である圃場に多数発生していたタバココナジラミによるものに酷似していると考えられた。今後はあらゆる技術を駆使して害虫の駆除を徹底し、安定した茄子栽培を確立されるようにしたい。
 ゾウに乗った景色、ゾウのサッカーゲーム、無心に描くゾウの絵を土産話としたい。よっさん


投稿者: 管理者 投稿日時: 2017-4-17 9:09:29 (67 ヒット)

もう、寝てられないのだろう。夜中の3時、ベットからスーッと遠ざかる足音   ああぁ・・まだ真っ暗なのに
ハウスは接ぎ木ナス苗で今満杯の状態である。だから、まだ3月なのに繁忙期。気が急いで、フライング状態なんだと思う。それにしても、おとぎ話では働き者のおじいさんは、夜明け前から仕事をしていたという逸話が残されているが、まさか、私の旦那様も、そういう類いのお方になっていたとは。ということは、仲睦ましいおばあさんも、うかうか寝てはいられないはずなのだが・・・・。
3月は結婚記念日に誕生日にと記念行事が多い。昨夜は結婚40周年記念日
「あんだど、こんなに長くいるどわなぁ・・」ちょっと感慨深げなご様子。「ありがとう。これからもよろしくね・・」私もスラスラと感謝の言葉がでるおとぎ話のおばあさんになってるみたいな。
たんぽぽ


投稿者: 管理者 投稿日時: 2017-4-17 5:01:27 (75 ヒット)

ひょんなことから、石巻市の水沢種苗店様から実験農場での業務委託の仕事をいただいた。野菜の品種比較、農薬、肥料、土壌改良剤、資材の比較試験など、3月の末から週に2〜3回25舛離疋薀ぅ屬魍擇靴鵑任い襦よっさんの体力と技術を駆使して農場を運営することになると思う。勿論サポートも大切。ドライバー、日程管理、休憩の飲み物、服装、持物、写真、記録すべて同行の私の仕事。あぁぁぁ、また、道中の他愛のない話が尽きないのか。おしゃべりなよっさんは、黙りこくることはない。当然、二人でいつもガヤガヤとしてしまう。FMラジオも少し静かになる。片道40分程度。よっさんには、いい休息時間になるかもしれない。かな? たんぽぽ


投稿者: 管理者 投稿日時: 2017-2-2 9:34:12 (220 ヒット)

 よっさんの63回目の誕生祝いに秋保温泉ホテルクレセントで、フランス料理をいただいた。勿論和食派のよっさんを、強引にお連れした。きれいに並べられた食器を前に、「俺、こういうの得意だから」とよっさん。バクバク平らげ系のいつもの食事風景とは異なり、たぶんお上品?に見えたかもしれない。たまにはこういう雰囲気好きなんだわぁ・・・家族が多かった頃は、こんな風にちょこっと旅をいつも楽しんできた。何しろお気に入りの「ゆと森倶楽部」には、別荘感覚で3年余りで12回も通っている。だがしかし、いいことはそう長くは続かない。留守番をするおばあさんとレオのことが心配になる。「レオはドックホテルだなわゃ・・・」それって「ペットホテル」だよぉ。劇団四季の「キャット」見た見た。観たのは「キャッツ」・・先輩諸氏にはまだまだ若いと言われますが、カタカナ語もスラスラと出てこないこのじれったさ。十分60代の重みを感じている近ごろですよ たんぽぽ


(1) 2 3 4 ... 39 »
Powered by XOOPS Copyright(C)テクノシードリング 2001-2006茄子博士のよっさん