愛読書

投稿日時 2016-10-2 20:22:05 | トピック: まい畑

若いころから読み続けた雑誌「家の光」には、「こんなことができるのかぁ・・・・」とあこがれの生活が毎月綴られてきた。昨年夏、ゆと森倶楽部で「天然生活」という雑誌を見つけた。「ああぁぁ、この感じわかるわぁ」と意気投合。それから一年間これら2冊を並行して読んでみたものの、広告の多い家の光ではなく天然生活に軍配が上がった。
 家の光さん、長い間ありがとう。
これからは天然生活さんと、私たちのゆったり生活を歩んでいくことになりそう。雑誌を馬鹿にすることなかれ。あなた(家の光)のおかげで、私たちはいろんなことに興味がもてているんですもの。
 私たちがよく言う「明るい農村生活」とは、まさしく家の光で読んだことを実践する場だったのかも。そんなことを考えると主役の交代にも深い意味がありそう・・・テか・・・  たんぽぽ


テクノ・シードリングにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.t-seedling.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.t-seedling.com/article.php?storyid=211